HOMEプロフィール政策活動報告ブログ  
 
活動報告☆出来事
 H29H29H29H29H29H29H29
 
 H274月5月・6月7月・8月9月・10月11月・12月
 
 6月28日(水) アンフォーレで本を借りる
  • 立体駐車場から、そのまま図書情報館の2階に行きました。そして、中に入ると、1階から4階まで見渡せる、明るく開放的な眺めが広がっていました。

    図書カードを作ってもらい、借りたい1冊を選びました。貸し出しは、数台並んでいる、自動貸出機でやってみようと思いました。

    貸出機に本を乗せて、カードを入れる。これだけで、機械が本を読み取ってくれるのですね。驚きました。

    「読書通帳」(大人300円、小中学生無料)も新しい取り組みです。
    通帳に、借りた本の書名と価格が記録されるとのこと。さっそく、僕も、読書通帳を作り、記念すべき1冊を記録しました。

    平日の午後3時頃でしたが、高校生や高齢者で、思った以上に賑わっていました。安城に、新しい名所ができたと思います。
 
 
 
 
 
 6月20日(火) イチジクの誘引
  • 高棚町の水野富行さんのイチジク畑に伺いました。(種類はサマーレッド)

    新しい芽が伸びて葉を付け、それぞれの枝は、上へ上へと導かれていました。写真の黒い紐がそれです。

    水野さんは、「枝を上に伸ばすことで、どの枝も日照を確保し、隣の枝との接触を防ぐ、『誘引』という作業です」と教えてくださいました。

    今年は、雨不足です。イチジクへの水遣りを尋ねると、明治用水のパイプラインの水がイチジクの根元まで来ているとのこと。写真の白い管がそれです。

    イチジクを良い環境で、効率良く育てるため、工夫がされていると感じました。
 
  
  6月2日(金) 中敷橋下の改修工事終わる
  • 工事前(4月21日)、中敷橋の下には、エグレ部分がありました。

    橋を通行止めして工事が行われ、5月17日には、新たな石垣が築かれつつありました。

    その後、橋脚を守るようにコンクリートが打たれ、土盛り部分には芝生が張られ、工事は完成。

    思ったよりも、大きな工事でしたが、スピーディでした。
    時々行ってみて、愛着も湧きました。

    梅雨入り前の改修に、感謝申し上げたいと思います。
 
 
 
 
 5月31日(水) アンフォーレへアンクルバスで行くには
  • 旧更生病院跡地に、図書情報館を中核とする複合施設「アンフォーレ」が完成しました。

    アンクルバス高棚線を使って、アンフォーレへ行くには、更生病院や三河安城で乗り換えることが必要です。しかし、時間帯によって、待ち時間や乗換え先など異なり、なかなか複雑だと分かりました。

    そのことを、先の3月議会で質問したところ、市は、アンフォーレ用の時刻表を作って、乗換えの不便さを解消したいとの答弁で、今回、届きました。

    アンクルバスは、高齢化が進むなかで、大事な交通手段です。もっともっと使い易く、愛される乗り物にしたいですね。
 
 
 
 
 5月18日(木) 総務企画委員会の視察
  • 市議会の総務企画委員会の一員として、小垣江の衣浦東部広域連合を視察しました。衣浦東部は、平成15年に安城市始め碧海5市で設立した広域消防です。

    5市は、面積約200平方キロ、人口52万人です。このエリアを、12の消防署、約440人の職員、97台の消防車両で守っています。

    119番通報は年間2万8千件、救急出動は年間2万1千件と増加しており、今年度、消防司指令システムを全面的に更新しました。  

    119番通報を聴取しながら、位置情報システムで現場を特定したり、音声合成で予告指令するなど、最新機器による指令管制の姿を見せていただきました。
 
 
 
 5月15日(月) イチジクの芽かき
  • 高棚町の水野富行さんのイチジク畑におじゃましました。すると、なんと、取材クルーが来ていました。

    昨年、カゴメが、缶入りの「イチジクジュース」を作りましたが、取材は、安城イチジクの栽培についての取材でした。

    水野さんが行なっているのは、芽かきとのこと。
    芽かきとは、剪定した枝の基の部分から発生するたくさんの新芽のなかから、今年の1本を選び、残りは除去する作業です。

    残した芽と芽の間隔は40から50cm。葉が茂っても、日陰ができない間隔とのこと。

    水野さんは、会社勤めを退職した後に、自宅のイチジクを本格的に始められ、今年はイチジク部会長とのこと。

    イチジクも、担い手不足が、最大の課題です。立派な木のイチジク畑が、放置されている光景を目にします。退職後の受け皿として入り易くなれば、放置されたイチジク畑も、再び活き返るように思われます。
 
 
 
 
 
    
安城市議会議員 
石川ひろお 
 
 
 
 
   
 
 
 
HOME プロフィール 政策 活動報告 ブログ 安城市 市議会のページ
石川ひろお後援会 安城市高棚町郷77 (0566)92-1910 
 Copyright©2015 Hiroo Ishikawa All Rights Reserved